<   2014年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

まだまだお誕生日の記事を載せようとしていたとこでしたが、
今朝エルのお尻事件があったので、こちらから・・・。

朝、布団とかに赤茶色のしみが出来ていまして。
ふとエルのお尻が目に入ったら、右側から赤茶色いものが出てる!!

血のような真っ赤ではなく、なんだと思ってみてみるけどわからん。
肛門の右側だけ濡れていて、皮膚が少し紫になってる部分も。

これは朝一番で病院と、電話をかけるも、かかりつけが休診・・・。
学会とかかな・・・。

ここからが大変でした。
朝9時の段階で行きたい病院がない。
幸いエルはお尻が気になりながらも元気はありました。
念のため、朝のご飯は抜いて。

知り合いの人のワンちゃんがかかっている病院を教えてもらうも、
結構高いらしいのであんまり気が進まず、前から気になっていた病院を検索。

後から聞いたら元動物園の獣医さんで、腕はいいしすごく安く診てくれるみたいで
すでに午前中は予約受付終了!!

9時から夜8時まで空いてて、後から聞いたら12時から15時までの休み時間は
去勢などの手術をしてあるらしい。

で、15時からインターネットとかで予約する形なので、15時まで待つ。
15時には病院に着いてすぐ受けれるようにと思い、
予約スタンバイしながらものの3~4分くらいで受付終了したら、
すでに10番目・・・。

なんちゅう人気の獣医さんや。
でも、そんだけ信頼できるかもと思って、がんばってもらって待ちました。
15時に駐車場について、16時40分になってもまだ4番くらい前。

人をあたってみたけど、どうしてもバイトの代わりがおらず、診察に付き添えないまま
母に何とか来てもらって預け、バイトへ行きました。

やっぱ様子がおかしくはあったけど、病院から出てくるお友達や
下校する小学生に車内から吠えまくる元気だったから(・▽・;)
大丈夫と自分に言い聞かせて仕事しました。

診察結果は、右の肛門腺が3個小さな穴があいてて、そこから肛門腺の中身が漏れていたみたいです。
なぜ穴が開いたんかな・・・。
中には避けてる子もいるらしく、エルはまだ穴だから治りも早いでしょうとのこと。

肛門腺の左もすごく溜まっていたらしく、先生が絞ってくれたら結構出たらしい。
エルはエリザベスカラーされて、すごい悲鳴だったらしい。。。

ってか、この前一通りお手入れが付いてるシャンプーに出したのに。
先生のように容赦なくしないと、なかなか出てしまわないんでしょうね~。

抗生物質と痛み止めの注射を2本と、痛み止め錠剤を3日分もらって終わったようです。
それで4千いくらくらいと。何て神様なんだ、この先生。
なんか、母が言ってたけど、手術するには20万かかるって他の病院で言われて
この病院にかかったら、びっくりするくらい安くしてくれたそう。

こんな、儲けようとしない、根っから動物と向き合ってくれる先生はなかなかおらんよ。
だって、生活かかってるからね、みんな。
ナナの時に1回だけ、高い金とって大したことない先生の経験をしたんですよね。
なんかところどころ口も悪いと感じたし、やっぱ後から知ったら評判悪かった。
獣医さん選びには自分が納得いかんと嫌なんですよね、私。
エルには我慢させちゃったけど、結果良かったので許してね、エル。

今の1番の問題は、おしっこをしないこと。
気持ち悪いんだろうな~。外に連れていってもしなかった。

病院に出発する前の昼14時45分くらいにおしっことウンチしてから
今、夜中の1時17分ですけど、1回もしてない・・・。

部屋の隅や普段は行かないエレクトーンの隅に乗ったり、
何だか今も落ち着かない様子で、見守るしかないのが辛いな~。
d0192197_129544.jpg


早くよくなって、紗々望乃ちゃんママと宮城のグランマから頂いた時のように
プレゼントで大興奮して遊ぼうよ。
by nanaile | 2014-10-01 01:24 | AILE | Comments(4)